BODY MIND SPIRIT UNIVERSE QI HEALING & MEDITATION

氣アラインメント、ブロック氣、トラウマ解放、人生好転カウンセリング・ヒーラーAKASHI、現代霊氣法、瞑想法、メタ•シークレット、アジア心話協会、Qi Forest Academy Japan お問い合わせ info@lunasol.jp

リーディング

私たちは幸せになるために生まれてきました。本質は誰もが、愛と光の輝く存在です。

AKASHIの個人セッションは本質からの愛と光の輝きを引きだす、スピリット(魂)の対話です。
ハイヤーセルフとつながるセッションです。

あなたの内面の潜在的に気になっていることや、障害となっていること、過去世からのパターン、今世の経験の中で得たポジティブ、ネガティブな観念(インナーチャイルド、誤解など)に気づき癒すことで、輝く本当のあなたに導きます。過去からくる、意味のない習慣性やパターンは、同じ失敗や満足いかない状態を繰り返させていきます。 

幼少期から慢性的に受けた精神的なストレスや、人間関係の誤解から、自分の判断で作り上げ、決めてきたことが、観念や思い込みとなります。潜在意識に組み込まれた上手くいかないパターンに気づき、癒し、次のステップに軽く進めるようになるセッションです。

明詩は高次の存在のガイダンスと共にあなたをサポートします。あなたのハイヤーセルフ・本質の目覚めを促します。

リーディングカウンセリングヒーリングを高次元の光のチャンネルの中で行い、トラウマ、インナーチャイルドの解放、ネガティブな人生のパターンを発見、ヒーリングし変革します。
あなたのスピリットの覚醒、VISIONの目覚めを促します。

ヒーリングを受けようとするきっかけは、大抵の場合、人生に行き詰ったり、限界を感じたり、恋愛、夫婦、家庭、仕事、お金、才能・・・何らかの問題がきっかけになることが多いです。実は問題はあなたの飛躍(ブレイクスルー)のちょっと手前で起こっていることが多いのです。恐れずに飛び込んでみましょう。きっとすばらしい未来が待っています。



リーディング

画像の説明

今のあなたへのハイヤーセルフからのメッセージ、スピリチュアルな情報、具体的な方法など、あなたに替わってハイヤーセルフとつながりメッセージを受け取ったり、質問にお答えします。
潜在意識、無意識のリーディング、過去世、未来世のリーディングをします。


リーディングされるものは時によって違ったフォーム、私の場合は具象的な視覚フォームで見えることは少なく、抽象的なフォームで見えます。聴覚的、感覚的な意識レベルからの情報から、言葉として降りてきます。


前世、過去世のリーディング、未来世のリーディング、高次元リーディング、先祖代々問題、人生パターン、才能、未来世のビジョンなどのスピリチュアル情報をお伝えします。

誰もが幸せに生きる為に生まれてきました。あなたには幸せになる力が眠っています。
リーディングを通して、あなたに本質に気づくことができます。

そして、あなたの意識にポジティブな変革を促します。ハイヤーセルフ・高次元の波動とつながります。本当のあなたは愛と光の存在であることを思い出します。



また、遠隔リーディングにより、この場にいらっしゃらない方、亡くなった方、ペットの気持ちなどのリーディングを行うこともできます。

   

プライベートサロン     90分/15,000円

ラウンジ、カフェ、スカイプ 90分/12,000円

60分/10,000円

20分/5、000円



-延長料金(先約がある場合は出来ない場合もございます。)

10分/1500円

Skypeセッションルーム

 

カードリーディング

画像の説明

この世界に偶然はなく、すべては必然である。とキバリオンでは解かれています。
偶然とは原因がわからないことで、すべては原因と結果の法則が働いているということです。


太古の昔から、占いの世界では大きく分けて三種類あります。命(めい)、卜(ぼく)、相(そう)の3つです。占い師は目的に応じて占いを使い分けます。
簡単に言うと、命(めい)は生年月日から運命、宿命を占うもの。卜(ぼく)はタロット、易のように何かを決定するときに使うことが多く、出た事象を内容とシンクロニシティさせて、偶然性から読み取っていきます。 相(そう)は手相、人相のように目に見える対象の形を観て吉凶を占うものです。


カードリーディングはいわゆる占いではありませんが、占いでいうと卜(ぼく)にあたります。
目的を設定し、場をとって、カード選び、読んでいくことで、本質や本当に進むべき方向性などを読み取っていくことができます。


オラクルカード系のキリスト・クリシュナカード、キバリオンカード、エンジェルカード/心理学系のビジョン心理学カード、悟りのカード、ペルソナカード/占いルーツのタロットカード、周易、イーチンタロット、ルーンなど私がセレクトしたカードを使ったリーディングです。

その中でもジョセフマーフィーやユングも使っていた、易は卜占として完成されたものです。陰陽から始まり、森羅万象を64の変化する形として表し占います。読み方にもよりますが、90パーセントは当たると言われています。 


それぞれのカードには隠された意味があります。カードリーディングはシンクロニシティ(共時性)の投影として見ていきます。全ては偶然はなく必然だからです。 



体験談




http://lunasol.jp/images/common/grass.gif
a:1442 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional