BODY MIND SPIRIT UNIVERSE QI HEALING & MEDITATION

氣アラインメント、ブロック氣、トラウマ解放、人生好転カウンセリング・ヒーラーAKASHI、現代霊氣法、瞑想法、メタ•シークレット、アジア心話協会、Qi Forest Academy Japan お問い合わせ info@lunasol.jp

ステップ2

心の処方箋 ピースステップ 101〜200

直感的に今、必要なメッセージをナンバーで思い浮かべ、そのナンバーを読んでみてください。
明詩のあなたへのメッセージです。

101人間関係

「人間関係で悩んでいる人は、他人との折り合いの悪さで悩んでいるのではない。自分との折り合いの悪さに悩んでいるのです。」  
 ジョセフ・マーフィー  これを知ると全ての人間関係改善の一歩が始まります。答えは自分の中にあるのですから。 
20100217

102楽しみ

楽しみとは、今、この瞬間に満足しつつ、楽しい状態が続くことです。
お酒をたしなむ、コーヒーを味わう、チョコレートをゆっくり味わう、会席料理を目で楽しむ・・・

決して、一気に満たそうとすることではありません。 量を求めることではありません。

楽しみは健康、楽しみは成功です。
20100218

103優柔不断

何を選択したら良いのか解かっていない状況で、結論を出せない人!!
本当は夢の中で理想をたくさんもちすぎていて、何を選んでいいの解からない状態のこと。
20100219

104魔法

高橋大輔の演技に彼が生きてきた道が表現され、涙があふれました。
メダルには魔法の力がありますね。

魔法・・・
良い魔法、お母さんやお父さんが子供に夢を与える、きっと出来ると
信じることや、夢を与えること、方便など (メダルは方便です)

悪い魔法、そんなの無理、不可能など限界を定めること・・。 

何かを信じていることは魔法にかかっているとも言えます。
うまくいかないのは悪い魔法にかかっているのかもしれません。

魔法を解けば自由になれます。
20100220

105順調

物事が初めから順調にいくことは稀です。
そこで、諦めてしまうことは、もったいないことです。
それを挫折といいます。何事にも困難はつきものです。

種から実がなるまでには、畑を耕し、肥料を与え、水をやり、
害虫から守り、はぐくんでこそ、立派に実ります。
そう考えると、困難があって順調です(笑)。
20100221

106太陽

地上のあらゆるものの源である太陽。
光であり、熱であり、愛と希望の源。
限りなく無限に近い存在。
全ての生物の恋人であり、友であり、親である。
太陽は・・・・超越! ありがとう太陽さん 
20100222

107月

お月さま 人知れず、あなたのゆりかごの中で
私たちは守られています。 
慈しみの心と、バランスと調和の母なる力。
ありがとう、お月さん。
20100221

108星

星に願いを!
星の一つ一つが太陽のように大きな光。
中には銀河系のような星の集合体も見えている。
はるかかなたの星の中にも地球のような生命が存在し、
きっとこちらの見ていることでしょう。

そこには文明や英知が極められていたり、
愛と調和を実現した、進化した星もあるでしょう。
星に願うとは、その波動と共鳴すること。
私たちの一人ひとりの魂と星がつながること。
20100222

109休息

休息をとりましょう!!
休息をとるとは、完全に止まることではありません。
例えば休みの日に普段と違う、自由なことをしていると、
潜在意識は活発に働いています。  

自然は休息せず、留まることはありません。
常に変化しています。昼と夜、夏と冬があるように、
本当はただ∞に循環しているのです。

休息は、潜在意識が活発に働いている状態です。
肉体は休息し、潜在的に精神は働いているのです。
眠りと同じです。良く眠れると、良く活動できます。
寝る子は育つとも言いますよね!!
20100223

110再会

偶然の再会はシンクロ二シティの代表的な出来事ですが、
意図的、非意図的どちらにしても再会は価値あるものです。
嬉しい再会、好ましくない再会、
それがどちらでも、再会を大切にしましょう(^_^)v
20100224

111光

闇は存在しない、光だけが存在する。

病を闇とすると、気は光です。気を増せば病は消えます。
20100225

112捨てる

あなたにとって、何が大切で、何が不要なのか?
それが分かれば人生はスムーズに流れていくはずです。

しかし、現実はそう簡単ではありません。
そして、嵐が起こることも常です。 

では何故嵐に遭遇するのでしょうか? 見方を変えると、
嵐は何が本当に必要か?見極めるためなのかもしれません。

船が難破しそうになったとしたら、思い切って荷物を捨てますよね・・・。
20100226

113家族

家族は信頼とつながり。
オリンピックのフィギャースケートのキムヨナさんのすべりは
圧巻でしたね。 真央ちゃんのすべりも素晴らしかった、ほんとに!!

なんだか、国民的に真央ちゃんは娘だったり、妹だったり、皆から応援される
アイドル的存在ですが、彼女の存在のおかげで国民の皆が「家族」のようにつながった気がした。

素晴らしい銀賞でしたね!! 
20100227

114完了

完了は卒業です。 一日一日を完了する。
一週間のサイクルを完了する。 
1年のサイクルを完了する。 一つの仕事を完了する。

陶芸の焼きものを作るとしましょう。粘土をこねて形を作り、 
焼きあがって器になります。 それが完了で、卒業です。
そうすると、その器に、夢や希望など喜びという善意をいれることができます。

毎日の完了を大切にしましょう。
20100228

115サレンダー

サレンダーとは全てを明け渡す。トータルに全てを受け入れること。
状況や環境など、全てを受け入れて初めて目的を達することができます。

おいしいところだけとることは出来ません。
20100301

116天とつながる

壁にぶちあたったり、行き詰まったら、
天と繋がってみよう。
両手を天にあげて10秒間、深くゆっくり呼吸をする。愛と調和のエネルギーを感じて!
20100302

117アカウンタビリティ

ビジョン心理学の用語から・・・

私たちに起こる全てのことは、私たち自身の選択の結果である。
アカウンタビリティの目的は私たち自身に100パーセント責任がある!
という見方によって、自らを自由にすることで、他人を罪悪感から自由にすることです。

しかし、エゴは他の人を責めるのをやめると、自分自身のせいにし始めます。
そのどちらもが私たちがはまる大きな罠(わな)です。

本当は全員が無実だと分かったときに、私たちは自由になれます。
20100303

118願望

あなたが何かを望んでいて、それが叶っていないとしたら、
それをあなたが、どのくらい本気に望んでいるのか?
自分自身に聞いてみてください。

本当に本当に、望んでいることは叶います。
全身全霊、そのことに妥協せず焦点を合わせることです。
20100304

119価値

価値は自分自身が与えるものです。 もしあなたが、本当は価値のないものに他人の評価などで価値を与えてしまうと、
自分の本当の価値が高まったようには感じません。 
それは自分自身の無価値感、罪悪感、失敗感・・へと負のスパイラルの入り口です。
それは自分の価値を落としてしまうことです。 

本当にあなたにとって、価値あるものに、価値を与えましょう。
20100305

120集中力

私たちが未来に進むには、集中力が必要です。
あらゆる問題を無駄なく解決する、特効薬です。

意識を高め集中することで不可能が可能になります。
解決のスピードがUPします。

締め切りが近づくき追い込まれると集中力が出ます。
これを逆に意図的にデッドラインをつくり、ハングリーな環境に自分を置くと
集中力を促すことができます。 
20100306

121創造性

創造性とは与えることを通じてできる、愛のエネルギーの循環です。
創造性は創造主である宇宙のエネルギーから与えられた贈り物です。

ですから、私たちが何かをすることではなく、何かが私たちを通して行うことです。ビジョン心理学より(参考)
20100307

122二つに一つ

成功への道は二つにひとつ!
やり続けるか、やめるか?
信じ続けるか、疑うか?

あきらめないことが、成功への唯一の道。
あなたはどちらの一つになりますか?
NEVER GIVE UP!
20100308

123内なる答え

人には仏性があり、本来私たちは神である。
ヨーガの哲学ではその仏性のことをアートマンという。

全く関係はないが、芸術家?とも読める。
答えを外に求めるのをやめて、答えを内に求めてみる。

内なる自分は全ては備わっていて、全てをしっているのだから。
内なる創造性に任せてみませんか?
20100309

124トリップ

非日常を求め、トリップに出ると新しい発見がありますが、
日常の中に、非日常を感じると、そこにいることがマインドのトリップになります。

誰かの家を訪ねることと、自宅に人を呼ぶことと、どちらも新しい発見があるのと同じです。
どちらも「トリップ」です。 
今日、非日常のトリップに出ましょう!!
20100310

125別れ

別れて人は自分自身と出合う。人との出合いは奇跡。 寄り添うことは愛。
そして、別れは、本当に何が大切かを気付かせる、慈悲。

マザーテレサの写真展を見て感じた。
死を待つ、あらゆる人々を信条や宗教の違い、
国の違いを越えて、そのまま受け入れる大きな愛と慈悲。
20100311

126活かす

今、あなたは流れにのっていますか?
流れにのるには、活かしあうことです。

自分を100パーセント活かし、相手を尊敬して活かし、環境に感謝して活かす。
WIN WIN WIN で 活かしあうことが流れにのることです。
20100312

126悲しみを消滅させる

悲しみを感じるとき、そこには期待があります。
期待の根本には執着です。 

私たちが自分自身への執着を切ることができたとき、悲しみは存在しません。
でも、それは大変難しいことです。

期待や執着に苦しむ自分に愛の力と、レイキの光を流し続けることです。
そうすると、悲しみは消滅します。
20100313

128青い空

今日は日曜日ですね。ブランチタイムに、こんにちは。
東京は青い空が気持ち良いです。今日お仕事の方ご苦労様。

久々の日曜休みで家でゆっくりしています。
天気が良いと掃除、洗濯も楽しくなりますね。 深呼吸して窓全開でお日様の気を取り入れてリフレッシュ。

もしかして、花粉症でそれどころじゃないですか?(;_;)

僕のヨーガクラスではご紹介してきましたが、鼻洗浄はしてますか?
ヨーガの浄化法ジャラネティは必修ですよ。
鼻に塩水通すなんて~痛い<<o(>_<)o>>なんて、先入観を捨てて、練習で克服できますよ(^o^)/
20100314

129思いやりと思いこみ

思いやりと思いこみ
思い(やり)は何かをやる、与えること。

思い(こみ)は飲み込み、ため込みなど引き受けること。

今日一日、思いはため込まず与えてみましょう。
20100315

130センタリング

センターとは中心のこと、心を中心に定めることをセンタリングといいます。
何事にも中心があります。 センターは軸です。地球の地軸、駒の軸など
ぶれない不動の場所のことです。  どこが自分のセンターかを知ることが最初です。
20100316

131類友の法則

自然界の動物や植物の分布をみると、同じような種類が集まっているのと同じように
人間関係も似たもの同士が集まってくるようになっています。

自分の周りに集まっている人が、どんな人たちかを見て
好ましいものであれば良いのですが、
もし、好ましくないのであれば、自分に問題があると考えてみて、
自分が理想とする付き合いを選択してみましょう。

好意と活気をふりまけば繁栄は約束されているのですから・・・。
20100317

132負けるが価値2

「負けるが勝ち」という言葉ばがあります。勝ちを価値と読む。

勝つことはその瞬間は気持ちがいいですが、相手を敗者にしています。その時点で二人の関係は終ってしまいます。
負けるが勝ちとは、勝ちを二人の未来の可能性に残し、価値を相手に与えることで究極は愛です。
20100318

133錬金術

錬金術を使えればいいと思いませんか?
実は日常の中に錬金術はあります。

私たちは母と父の愛と性のエネルギーで産まれてきました。
これは神の力で、大いなる錬金術です。

職人や芸術家やパティシエや料理人は錬金術師です。
錬金術には魔法の比率と魔法の調合が必要です。
愛、色、香、夢、数、形、時、比、速、彩・・・

一番大切なことは愛のエネルギーです。
20100319

134受け取る

両手をあげて、宇宙のエネルギーを受け取ってみましょう。
受け取れば、満たされ、与えられます。
本当は全てはすでに与えられています。

物質的豊かさも、精神的豊かさも、愛や喜びも
あなたが受け取ることを決めて、
ハートをオープンにして、全てを吸収しましょう。 
深呼吸とともに・・。

大いなる存在にまかせて受け取りましょう。
20100320

135与える

与えることは喜びです。 与える対象があることは感謝です。
与えることは与えられること。 受け取ることは与えること。
与えると受け取るはエネルギーの循環の現象の現れ方です。 
本当は与えることも受け取ることも同じです。

大切なことは何を、どのように与えるかです。 
愛と光か、エゴか陰謀か? 
あなたはどちらを与えますか?
20100321

136ありがとう

ありがとう、おめでとう。

今、与えられている境遇に感謝するとき、
あなたは上昇します。 

祝福し、賞賛を受け入れ、与えると
あなたは飛びたち超越します。 

自分自身にありがとう、おめでとう!
周りの人にありがとう、おめでとう!

そんな、おめでたい存在になろう!!(笑)
20100322

137解決

問題は問いの題目です。問から逃げることでは解決することはありません。

問いを意識して、解決方法を真摯に求めましょう。

知識を得て、必要な助言やサポートを求め、愛と勇気をもって取組むことです。

そして、ハイヤーマインド、高次の存在と共に行うことです。
20100323

138本当の幸せ

本当の幸せは自分にこだわることではなく、自分を大切にすること!!
自分を大切にすることは、自分の幸せを願い、同じように相手の幸せを願うこと。
他者の幸せを祈ることで、その結果、宇宙や自然そして他者から幸せをいただくこと。
それは幸せの循環です。
20100324

139永遠の愛

私たちは永遠の愛、永遠の絆など、「永遠」にロマンを求めます。
しかし、誰しも永遠に同じ状態に留まることはできません。
栄枯盛衰、状況が変化し続けるという事実のみ永遠に存在します。

私たちは変化し続ける存在ですから、
永遠の愛、永遠の絆とは、変化を永遠に受け入れ続けることなのです。
20100325

140大丈夫!

「大丈夫」は魔法の言葉!
心配しないで、あなたはそのままの自分で大丈夫!
今までの自分で大丈夫!
失敗しても大丈夫!
全ては大丈夫、備わっているから!!
プロセスだから大丈夫! 

あらたなチャレンジをしたければ、いつでも出来る、大丈夫!!
夢と希望を忘れなければ、大丈夫 マイフレンド!
20100326

141シンプル

シンプルとは不要なものがなく、必要なものが機能的で分かりやすいことですよね。
シンプルさは私たちを幸せにします。

物にあふれ、情報洪水の中で、複雑なシステムを生きている私たちは、
かつてのインディアンやチベットの羊飼いのような、
シンプルな生き方からはかけ離れています。

では、そんなシンプルな生活から何を学ぶことが出来るでしょうか?
それは、シンプルさの本質です。 

シンプルな生活では魂が心と体から離れていません。 
魂が心を離れない生き方をすると自然と、シンプルになっていきます。

今日はあなたの魂が離れない、一日を過ごしてみましょう。
20100327

142神と神々の統合

神のとらえ方に西洋と東洋では大きく違います。
一神教のキリスト教やユダヤ教やイスラム教と
多神教の仏教やヒンズー教や神道の違いです。

一般的には日本人は多神教ですが、一神教的な普遍の存在も認めている、
曖昧な宗教観を持っていますが、それは統合されたとらえ方なのだと思います。

私たち一人ひとりはそのままで神聖な存在です。
いえ、神そのものなのではないでしょうか?
私たちの一部が神なのではなく、私の全存在が神であり神々であるのです。

不完全に見える存在が、実は完全であり、
それ自体が神であり、神々であるのでしょう。
20100328

143ハートに従う

自分の心に従っていますか? 
ときめく心、どきどきする感覚、ワクワクする感情・・。
あなたが従うのはあなたのハートです。

それは本当のオリジナリティやクリエイティビティという
個性や創造性の扉をあけることです。  
あなたのハートに従うことで、未知なあなたが生れます。

社会のルールや家族のルールを優先することから離れて、
あなたのハートに従ってみましょう。
20100329

144サプライズ

希望を失わず、一筋に明るい未来に向かって、
確実に今を歩んでいこう。

人生には長いトンネルのような時もありますが、
光に向かって歩き続ければ、かならず抜けられます。

そうすると、サプライズなギフトがやってくるかもしれません。
久々の友人からの知らせだったり、ずっと探していたものが出てきたり、
シンクロニシティという時空からのギフトであったりします。

期待しないで、サプライズな時を生きよう!!
20100330

145常識とはメガネ

常識的に考えて、不可能なことや、
非常識なことだから、理解されないだろう!と
思うようなことが、事実、日常的に起こっています。

では常識ってなんでしょうか?
今の現状を維持する、今の環境を持続する
ときに事実をオブラートにつつむ、方便です。

常識とは真実ではありません。
事実でもありません。
常識にとらわれていると、
事実が見えません、真実得られません。

常識のメガネを外して、ありのままの真実を見てみましょう。
20100331

146天使

鳥になれたらいいなぁ(^o^)/一度は想像したことありませんか?
今朝の新聞に出ているのですが、羽根の生えた人類の骨がでてきたそうです。

進化論を根底から揺るがす世紀の発見だそうです。

天使は実在するということですね!!
(エーププリルフール!)
20100401

147体内カレンダー

お気づきだとは思いますが・・・昨日の鳥人間の骨の話はエープリルフールの嘘でした。 

体内時計と同じように体内カレンダーは働いています。

4月は始まりですね。日本ではお祭り気分で春に浮かれる花見の季節。 
フランスでもグレゴリア歴の以前は、この時期が新年だったようですよね。
西洋占星術でもおひつじ座から始まり、大体この時期がスタートです。

私たちの体内カレンダーは幼稚園や小学校から刻まれたスタートのとき。
この潜在意識のパワーをつかって、夢に向かってスタートしましょう。
20100402

148ゆだねること

ビジョンを明確にし、計画を立て、実行し、ベストをつくす。 
同時に結果に執着せず、楽しんで、ゆだねると時空から宇宙エネルギーが循環し、
シンクロニシティが起こってきます。 

楽しむことは ゆだねること!!なのです。
20100403

149本物の知性

知性が自分の本質とつながっていれば、
それは活かされ輝きます。 そして人に感動を与えます。

知性があっても、借り物の自分で本質をしらなければ、
偽者で、知性も活かされることがありません。

それどころか、他者や社会を惑わすことになります。
20100404

150満開の桜に想う

満開の桜の下に人々が集まって、お祭りですね!

自分と家族。
家族と友人。
友人・知人と多くの人々。
それを越えた国民の皆さんや世界の皆さん。
全体へとつながっています。

小さな家族を超えて、全体へと意識が広がる。
私たちは全体の一部で、全体と私は一つです。

さくら花の一つが自分の家族だとすると、
一本の桜の木はコミュニティや組織です。
木々が集まると国家や世界です。

ありがとうみなさん。ありがとうさくらの皆さん。
皆さんの大切さがわかります。
20100405

151後戻りしない勇気

後戻りしない事、これが最大の勇気です。
例えば、恋人と別れを選択したとします。
家族との別れを選択したとします。

二度と戻らないと決めて、
過去を断ち切ることは勇気です。

あなたが、もし、夢をもって何かで成功しよう!と思ったとします。

勇気とは、どんなことがあっても後戻りしないことです。
途方もなくつらいことが目の前にあっても、
楽で安易な道が見えても、過去の栄光にすがりたくなっても、
決して、後戻りしないで、夢についていくことです。
20100406

152イノセンス

イノセンスとは無垢なこと。
イノセンスとは産まれたばかりの赤ん坊のように
全てに開いているオープンな状態。

ハートが開いていること。
動物のハートとつながり、
植物の心が分かり、話ができます。

人のこころは当然わかります。
あなたのイノセンスを大切にしましょう。
20100407

153次元を変える

視点を変えると次元が変る!

人間関係で対立やケンカが続くとき、相手と自分は同じ次元にいます。
主張を変えなければ、対立やケンカが終わることはありません。
どちらかが我慢すれば一時的に治まりますが、そのうちまた勃発します。

あなたから今の関係を手放して、相手の立場が良く見える所まで離れることで
新たな視点が生れます。ハイヤーマインドが働き出します。

愛とつながりをもって視点を変え次元上昇することが、本当の調和への一歩です。
20100408

154力を誤用しない

力を使うとき、
相手や全体への尊敬と愛をもっていなければなりません。
あなた独自の考えで、誰か他の人の生を邪魔してはいけません。
もし、あなたが何か力をもっていたら、他人を操らないこと、
それを創造的につかいなさい。 OSHOの格言より

能力、魅力、才能、芸、知識、力、権威、経済・・・などパワーを持ったとき、
尊敬と愛をもって使うことですね。

私たちは、誰でも、日本に生れている以上、
世界からみるとパワーをもっています。
20100409

155知識を手放す

知識は大切です。

しかし、知識で悟るのではありません。
幸せになるのでもありません。
豊かになるのでもありません。

知識を落としたとき、何かが其処に存在し、
本当の何かが始まります。
知識は目的地への道や草花や景色であり、道しるべです。

知識は最終的には手放すものです。
20100410

156循環

この宇宙は全て完ぺきで無駄はありません。それは真実です。

私たちが判断する良い悪いは表面上の現象にしかすぎません。

それは春夏秋冬、昼と夜、未来と過去、光と闇、善と悪、
時間と空間、ホワイトホールとブラックホール
が別々に存在するのではないということなのです。

現象は、メビウス状の一つの輪としてつながっていて、
循環課程というの宇宙の真実の姿であるということなのです。
20100411

157信念とこだわり

失恋は寂しいものです。
死ぬほど欲しかったものを得られないことは失望です。
信じていることを手放してしまうのは、恐怖かもしれません。

自分のこだわりを、手放さなければ、ならないこともあります。
劇的な価値の転換にはこだわりを捨てることが求められます。

ピカソの写実の時代→青の時代→赤(ばら色)の時代へ 
こだわりは変わっても画家としての信念はかわらないように。

相手や特定のもの、スタイル、形に執着するのはこだわりです。
信念とは人や物質に執着することではありません。

信念とは魂に従ってやり続ける意思です。 
こだわりを捨ててみませんか? 
20100412

158野心

何かを始めたい!
野心が原動力になります。
多くの人のために役立ちたい!
有名になりたい!・・・・
 
望みを叶えるには、
単に元気や活発なエネルギーではなく、
野心が必要です。
大きな野心をもつことは力です。 

地球や自然、人々をHAPPYにするような!!

159祝福で満たす

あなたの今の世界を変えるには、
未来を祝福で満たしましょう。
野心的な動機はスターターです。
エンジンがかかったら、未来を祝福で満たしましょう。
感謝の先取りをしましょう。
そして、今を一期一会に楽しもう!!

160信頼

信頼があれば、どんなことも良い方向に進みます。
自分を信頼し、人を信頼し、ひらめきを信頼ましょう。

ひらめきで「お祝い!」をテーマに縁縁(カフェ)のスタッフに
お茶を入れてもらいました。
アールグレーとダージリンにラム酒とハニーのミルクティ!
これが、とても楽しいカクテル ミルクティーでした。

161与える

富める人が富み、貧しい人がますます貧しくなることは
地球社会の矛盾と見えます。

事実は、たくさん与える人はたくさん受け取り、少し与える人は少し受け取っている。
複利計算と同じでその違いは無限に拡大します。

日本の成長は与え続けたからと言えます。
20100416

162許し

相手の許せないところを
責めることをやめて、
相手の素敵なところを
愛して歩こう。

許せないところは
自分にもあること
相手は鏡だから
その部分に愛の力を送ろう。

163セルフレスサービス

セルフレスサービスは無私の奉仕(ボランティア)です。
大切なことは
エゴを100パーセント奉仕することで、楽しませることです。
自己犠牲の精神ではありません。
楽しむと、その時点で受け取っていますので、
セルフレスサービスで幸福な循環の輪に入ります。

仕事であれば、なおさら大切です。
何故って、お金も頂いているのですから・・・。
20100418

164ニーズについて

ニーズとは潜在的な要求です。
ニーズをあからさまに出せば嫌われますが、
ニーズをかくして付き合えばいやらしくなります。

自分のニーズ、相手のニーズに気づくことは大切です。
ニーズをさりげなくオープンに付き合えば親密になれます。
20100419

164歩こう

完全である必要はありません。
完全をめざす必要もありません。
歩くことを創める、歩くことを楽しむ。

まずは一人でスタートする。
パートナーがいればラッキー
仲間がいればそれは愉快。

あなたの今日をシンプルに歩き出そう。
それが人生です。
20100420

166マニフェスト力

肯定的に考え、肯定的に受け入れる。
平和を愛する、大切な一歩。

肯定的な未来を、現実的に思い描く。
平和を創る、ゆるぎない意志。

平和を考えるなら、自然との調和が
ナンバーワン プライオリティ。
20100421

167生命力

食事は聖なる儀式。食を考えよう! 
食べることは 生命力をいただく、聖なること!

スーパーで買った海老が生きていた。
水の中で足をすばやく動かして、生きようとしていた。
赤い海老の目をじっと見ていたら、ビクッと跳ねた。

翌朝、見たら、力尽きて死んでいた。
生命はそこにはなかった。
何気なく食べてたけど、ごめんなさい。
ありがとう、命。

168全ては与えられるもの

私たちは、何かを成し遂げたとき、
自分の力でなし得たと思いたいものです。
しかし、それは与えられたものです。

宇宙や自然と調和して、シンクロニシティの波にのり、
チャンスをつかみ、ミラクルを受け入れ、全てを楽しむ。

何かに成功したとき、成功しつつあるとき、
ただ普通でいて、楽しみましょう。
20100423

169ムード

幸せであろうと、不幸であろうと、「これもまた過ぎ去る」と
覚えておきまししょう。 この鍵がムードの犠牲者になる代わりに、
あなたを自分のムードの支配者にしてくれます。和尚のメッセージより

良いムードは大切です。
ときに、ムードが悪くなると、
全てを失ってしまったようになりがちです。 
これもまた過ぎ去ると知っていれば、
犠牲者にならなくて済むのです。 
20100424

170心の地図

旅に出ると、思いがけない道を発見する。
沙漠をらくだで行く、キャラバンの人々。
地図のない場所を、GPSはなく、方位磁石もなく、
星を頼りにするのでもなく、頭の中の心の地図で歩く。

心の地図を大切にしよう。
20100425

171孤独

最近一人で学食に行けない学生が増えているという。
友達がいないと思われたくないから、トイレで食事する人もいると聞く。

孤独を愛するというとは、内的な宇宙である自己、
そして、精神世界へ一歩である。

孤独は内的自己を探求することであり、創造的なこと。
なのに、依存気質、共依存社会。

独りをリスペクトし合える、成熟した関係を創ろう!
20100426

172知性

知性とは単なる知識ではなく、
知識と精神力と現実的な実行力をともなった、
精神的な力です。 

知恵は経験からやってくる珠玉の財産であるに対して、
知性はひらめきや直感からやってくる、高い意識や波動です。
直感的なインスピレーションとつながった知力です。
20100427

173悲しみに打ち勝つ

何かを失ったり、
期待していたものが得られなかったり、
悲しみに直面したとき、あなたはどうしますか?

悲しみを感じきること、涙で流してしまうこと
そして、自分の力で運命を切り開くところに来ていることを、
思い出してください。

悲しみは打ち勝つことができます。打ち勝つことで、
未来が開けます。
20100428

174一国一城の主である

努力して勝ち取った勝利は達成です。
手段を選ばない略奪は打算です。

本当のリーダーになるとは
打算ではなく、努力により腕を磨き、勝ち取る、
本当の一国一城の主であることです。

私たち、誰もが、自分自身の一国一城の主です。
自覚をもって今日一日を過ごしてみましょう!!
20100429

175誇り高い

誇り高いとは付き抜けた魅力があります。
クイーンや王様のように、ゆるぎない存在です。

絶対的な存在でありながら、
誰からも尊敬、尊重、敬愛を受けるように超越しています。

ハイヤーセルフとは内なる自己の誇り高い次元です。
今日は、誇り高い視点で、自分の全てを観察してみましょう。
そして、誇り高く世界を感じてみませんか!?
20100430

176願いが形になる

裁かないこと、どんなことも批判しないこと
全てに感謝できること。

批判と裁きの対象を、認め、許し、愛することで、
実は、そこに、願いが形になるきっかけがあります。

裁きや批判は、大いなる自己にたいする
大いなる抵抗なのですから、それをやめると
扉がひらき、運が立ち上がり、一筋の道が見えてきます。
20100501

177気楽に一歩

セルフヒーリングは悟りへの道!
相手に見えるものは自分の一部!
相手を許せることは自分を許すこと!
自分を変えることは世界を変えること!

日々の生活で起こる出来事、
この地球上で繰り広げられている、
どちらも壮大な人類のドラマ、地球の歴史。
世界の全てが自分であり、自分も相手も同じです。

出会いは魂の成長のための課題です。
全てを許せる境地には程遠い自分ですから、
まだまだ地上に生きている価値がある。 

悟ってしまったら、肉体は必要なくなってしまうので・・(笑)
気楽に一歩!を大切に歩いていきましょう! 
20100502

177物にこもる心

何かをもらうとそれが何であれ、1秒は嬉しい。 
真心がこもっていると、その喜びは物がなくなってもずっと続く。

でも、物に執着すると不自由になる。
本当に差し上げたいのは物ではなく心、目に見えないエネルギー。
だから、よほどじゃなければ、
お茶、お菓子、お酒など、食べ物や飲み物が一番いい。
形を残さないで、心が伝わるから・・。

178捨てることは活かすこと

物がなかなか捨てられない悩みを
持っている人は多い。
そういう、私もそうですが・・・。

捨てないことは可能性を
選択していないこと。

捨てるとは消去法ですが、
結果的には前向きな選択です。
それは本質に近づくことです。

枝を剪定する、散髪する、料理で具材をさばく、
全て捨てることによって活かしています。

捨てることは活かすことを実践してみましょう。
20100504

179心の風通し

風は大切なエネルギーです。

古より、風にによって大海を航海したり、
風車で脱穀など動力として、
風のエネルギーを使ってきました。

風通しを良くするとは、
そのエネルギーを活用することです。
日本古来の建築ではもっとも大切な要素でした。

風通しを良くすれば、
腐敗を防止し、常に変化の波にのることができます。 

物や過去、未来のファンタジーが
自然に整理されていきます。 
本当に必要なことが見えています。
今を生きることになります。

ものや事柄を減らして、
心の風通しを良くしましょう。
20100505

180究極は絶対ではありません

頂点を極めたいという人の欲求。
それは内なる神、本質を求めること。

実は全てはメビウスの輪の循環であるから、
究極を得なくとも、既に究極を得ているとも言えます。

しかし、世の中の成功を求めることや
山の山頂を踏破することも、企業のトップに立つことも、
大切なことです。

それはメビウスの循環の究極に立っていることであり、
魂の成長でみると、プロセスでしかありません。

究極は絶対ではありません。
20100506

181自分の責任を全うする

私たちは日本人は概して、
仕事においては責任を全うしようとします。
それは、時として全うさせられているのかもしれません。

責任は果たしたが、ストレスで病気になってしまったり、
過労死してしまったのでは、
人としての責任を果たしてはいないとも言えます。

人間としての責任とは
人として可能なことを、自分自身の本質に忠実に
欲求不満にならず、結果にこだわらず、
今日という今、やり続ける! 本当のワークなのです。

今日一日を大切に生きよう!!
20100507

182Something Great

天 神、宇宙、超自然、 
なんと呼んでも良いですが、
Something Greatな存在に、
信頼のうちに生きていたい。

生きているとはクリエイティブです。
次に何が生み出されてくるのか、
天は何をクリエイトしようとしているのか?
そして、自分は何をクリエイトしようとしているのか?

天と人がコラボレーションしたとき、
天も予見できないような、
Something Greatな結果を産むのだと!!

想像以上のことが起こってくると信頼しよう!!
20100508

183タパス

タパスはネガティブなカルマを燃焼させることができる、
自分自身と宇宙との約束です。ヨーガの秘伝です。
何も難行苦行をすることでカルマは清算されるのではないのです。

一つの約束を継続することで解消します。
当に継続は力なりなのです。

例えば、毎朝6時に起きて1時間運動する。
かならず食事を3食べる。
毎日玄関の掃除をして靴をそろえる。
毎日、英語の勉強を30分続けて、英単語を10語は覚えるなど

どんなことでも、実現可能な範囲で決めます。
期間を3週間、3ヶ月など決めて、かならず実行します。 

かならず!! 一日も欠かさないで!!
ここが大切なポイントで、それをやりとげると
それに応じたカルマが解消されていきます。
一日も欠かしてはだめなのです。

最初に解消したいことをはっきりとさせて
それに応じたタパスを決めてください。

仕事も同じです。仕事に不平不満言うことなく
喜んで奉仕し続けることで、それは単に仕事ではなく
あなたのネガティブなカルマを解消する、
ありがたい浄化になります。 

あなたのネガティブな癖が解消されます。
20100509

184楽しむ

生をあるがままに受け入れること、
どんな理由ももたずにただ楽しむこと。

喜びに理由があると、それは長くは続かない。
喜びになんの理由もなければ、それは永遠にそこにある。
・・・・白隠禅師

ただ、今を楽しむこと、理由付けをせず、
条件を付けず、今を楽しみ続けること。
それは今を永遠に生きることなのだ。
死の瞬間すらたのしみ続けると死を超越して、
永遠に生きることになります。
20100510

185どんなことでも起こる

人生はミラクルです。本当は全て、可能なのです。
可能にしていないのは、自分自身の選択なのです。
可能であると意図することです。

癒されていないから・・
カルマが解放されていないから・・・
そんな理由付けをしているのではないでしょうか!?

他人のせい、家族のせい、社会のせい、環境のせいではなく、
全てにオープンに可能であると意図することで、
不可能が可能になります。ミラクルが起こります。
20100511

186妥協しない

本当にやりたいこと、本当に望んでいることを
妥協しないですることは魂の喜びです。

本当にそれが、
魂に従っていることであれば、
とことんやることです。

かならず、タイミングがやってきます。
一度や二度の失敗で、諦めるようでは何事も成しえません。
決めたことに妥協せず取り組むことです。

そして運をつかむことができます。
運を見方につけるには、妥協しないでやり続けることです。
20100512

187自然は神

神々の国、日本では神道の国である。
自然の全てが神である。
全ての生命は神そのものである。

食を考えてみる。食は神を取り込むこと、
食によって神様である生命のエネルギー
波動を頂いているのである。

とある集まりで、野草食べる。
ノビルという天然のラッキョウとネギを足して割ったような草。
これが、とてもエネルギッシュで美味。

エネルギーとしての食を考えよう!
20100513

188ありがとう

あなたのハートがありがとうの気持ちでいっぱいになっているとき、
それが、閉じているように見える扉でも、
次のステップのさらなる祝福への扉となります。
ありがとうは無限を秘めています。 
20100514

189 1グラムでパラダイムシフト

パラダイムシフトは最後の一歩で起こる!

エネルギーの浪費や漏れを防ぎ、
集中力を高めることで、
パラダイムシフトが起こります。

エネルギーがつりあっていて、
変化が起こらない状態で、
安定しているのがマンネリな日常です。

やじろべいの両端が同じ重さのとき、
均衡がとれて安定しています。
どちらかが1グラム重いか、軽いかで、均衡がくずれて傾きます。
そのように、1グラムの重さで世界は変わるということです。

その1グラムがパラダイムをシフトする力です。
やりぬく、最後の一歩は大きな力です。
20100515

190バランス

世界は資本主義競争社会ですから、
先進国、開発途上国などの格差、
金持ちと貧乏人という格差
開発と自然保護という矛盾・・・
バランスが崩れています。

一人の人が多くを持ちすぎることで
バランスが崩れていると考えられます。

シーソーの両端に一人の巨漢デブ(笑)と何百人の小人の子供がのっていて、
ようやくバランスがとれている状況なのです。

まずはより多くを求めることを手放し、与えること。
なにも全てを手放す必要はありません。
一つのこだわりを手放す、諦めることです。
それは、豊かさを与え、分かちことになります。

あなたにとってこだわっていること、
たった一つを手放すことで、バランスがとれ、ハッピーになります。
20100516

191道は高みに続いている

おほぞらにそびえて見ゆるたかねにも
登ればのぼる道はありけり 明治天皇

どんなにレベルが高いと思えるようなことでも、
今与えられていることに、目標をもって日々励むことで、
そのうちその高みに到達できる。

又、そのレベルに到達すれば、同じように道はあり、
そのレベルでも同じような苦悩もあり、喜びがあります。
20100517

192自然との共存

かしのき山という自然が残された山が近くにある。
大自然の生態系が残る貴重な森。

鳥たちのさえずりが響き渡り、キラキラと輝く陽の光。
アリやこうろぎなど昆虫の世界が見える。
姿は見えないが、マムシなど蛇、狸もいるらしい。
樫の木など樹齢1000年にもなる林、竹林、野草・・
自然の中に溶け込める素晴らしい場所です。

ここの山は町田市の市民の有志と住民の署名により、
20年前に自然公園としてかろうじて守られた。

自然を守ることを考えることは大切だが、
自然の共存する社会システム、
道路など環境を私たちは考えなければと思う。
国や行政人々が一体となって、
日本人の自然との共存を考えていこうではないか!! 
20100518

193内なる子供

相手に見えるものは自分のものであると、
深層心理を知っていても、
相手を責め、指摘したり、攻撃してしまうことがあります。

それは見かたを変えると、幼く、かわいいところでもあります。
何故って、お互いにまだ未熟な子供なのですから・・・。

深層心理では本当は自分の未熟さや弱さを知っています。
エゴは気づかないふりをしています。

相手に解かってほしい、認めて欲しい、
助けを求める子供の自分や子供の相手がいます。
それはインナーチャイルドです。
 
今日はお互いの内なる子供の部分に気づきましょう。
20100519

194運命の輪

タロットカードの運命の輪はご存知の方も多いと思います。
僕自身、大好きなかカードの一つで、
幸運の訪れ、チャンス、タイミングなど
心地いいキーワードが響きます。

運命をより良く変更したいと誰もが望みます。
本当に強く、心から求めること、
自分自身の意識と過去からの悪習慣を変えることです。
そして、何よりも運命は変えられると信じることです。
20100520

195僕が僕であること

「僕が僕である限り、勝ち続けなきゃならない。」尾崎豊

自分に勝ち続けるとプラスのエネルギーが蓄積され増幅します。
自分に負け続けるとマイナスのエネルギーが停滞し、減少します。

では、自分に勝つとはどういうことでしょうか?
相手に勝つことでしょうか? 誰かと戦うことなのでしょうか?
ライバルに勝つことは目標としては必要なときもあります。
それによって、切磋琢磨自分を高めることになるのですから。
本当は勝利は天からのご褒美です・・・。 

自分に勝ち続けると、
ポジティブな意識エネルギーが丹田やハートの一点に定まり蓄積されてきます。
自信と信頼のスイートスポットが大きくなっていきます。
20100521

196技能や技術

技術や技能を身につけること、極めること、
どんなに素晴らしいアイディアがあっても、
ビジョンがあっても、現実化する技術や技能が
充分なければ、何も役にはたちません。

技能や技術は一朝一夕にできるものではなく、
精神性だけでできるものでもありません。
継続的なトレーニングが必要です。
結局、腹筋・腕立てのような基礎練習です。

あなたにとっての腹筋、腕立ては何ですか?
20100522

197ポジティブな意識

ポジティブな意識の大切さ
坂道を登るとき、トレーニングだと思って
喜びのうちに全力で上るのと、
ああ、きつい、なんでこんな坂上らなきゃいけないんだと
文句を言って上るのと、どちらが楽に上れるでしょうか?

言わずとしれた回答ですよね。
選択するということは意志の力を最大限に使うこと。
それだけで、世界はばら色にも灰色にもなります。
仕事や家事など何でも同じですよね!!
20100523

197出会うこと

人と出会うことで、新しい自分に出会います。
自分を深めることで、新しい自分の境地に到達します。

外での出会いと、内なる出会い。
どちらも同じように大切です。

外側に見えるものは、心の内側であり、
心の内側にあるものは、外側に現れるのですから。
20100524

198天職

天職を生きると、定年はなくなる。
定年や終わりを考えているなら、それはまだまだ職業だ。

私事、天職にはまだまだだなと思う。
いずれ、適職が天職になる日が来る。

今を幸せに、日々呼吸するように、
働けることに感謝して。

一瞬一瞬をいつくしみ!
一回一回に命をかけて!

天職は天から与えられた役割ですから、それは奉仕なのです。
天職という道を100歳を越えても生きてみたい。
20100525

199再会

昨年不慮の事故でなくなった、
愛猫にそっくりの猫が家の庭にやってきた。
そして、しばらく近くにいた。 

昨日が父の命日だったこともあり、
本当に目を疑うくらいびっくりした。

これはシンクロニシティといえるでしょう。
スピリットが近くに来ているよ!!
ちゃんといるよって!!

再会できて、とても嬉しかった。
自然はスピリットと同調している、ありがとう。
20100526

200LOVE

LOVEは祝福、喜び、さわやかさ、親切心、夢を共有する、バイブレーション。

LOVEは受け取ること、与えること、自然に循環し合う、虹色の光のエネルギー。

LOVEは真実、信念、信頼、豊かさ、認める力、共感する力、ビジョン

LOVEについて考えてもっと、もっと考えてみませんか? LOVEはあなたの中にあります。
20100527
a:3222 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional